calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

search this site.

categories

archives

セカイVPNの使い勝手

セカイVPNを上海で実際に使ってみた感想をUPしました。
PC、スマホ、タブレット等々3台の端末を同時接続出来るので、思った以上に便利!
YouTube、Twitter、Facebook にも問題無く接続出来ています。
詳しくは コチラ >>>

バカボン愛用のオヤジ商品

3秒塗って10日間臭わない

夏に向かってワキの汗と臭い対策は出来ていますか?
デンマークから超強力なワキガ・汗染み防止デオドラントが上陸。
毎日塗らなくても効果が持続!
驚きの商品は コチラ >>>

オヤジを変える1コイン

あきらめるのはまだ早い。
取り敢えず1コインでチャレンジ!
それとも500円が惜しいですか?

オルニチンで目覚めスッキリ!
一晩寝ても疲れが取れない方にオススメです。

ルテインが目の疲れに効く!
長時間のPC作業、車の運転で目が疲れやすい方にお勧めです。

アロエが頭皮を柔らかくする!
保湿効果が強いので、特にふけ・かゆみが気になる方にお勧めです。

マカを超えた元気サプリ!
男の機能のみならず、からだ全体を元気にしてくれます。

オススメの商品情報

お知らせ

【バカボン通信】は会員制メルマのバックナンバーサイトという性質上「パスワード」による閲覧制限を致しております。
「メルマガ会員様だけに見て頂きたい記事」には原則としてパスワード設定をしております。

全記事の閲覧をご希望の方は、「メルマ会員登録(無料)」をお願い致します。
「パスワード」はメルマにて随時ご連絡させて頂きます!


【013】上海でオススメのイタリアン

0

    こんにちは、バカボンです。


    先に言っておきますが、今回は上海グルメ情報です。

    上海に縁の無い方には無益な内容かも?(汗)



    グルメ情報と言っても色々有ります。

    と言うより、店によってパフォーマンスは異なる。



    レストランは物を食べる場所です。(当たり前)


    言い換えると

    「料理」を買って、食べる「場所」です。


    つまり評価の基準は


    ・「料理」= 味

    ・「場所」= サービス、内装、雰囲気


    日本や香港だとミシュランという基準が有ります。

    だが、上海(中国)にミシュランの格付けは無い。


    しかもミシュランの基準は庶民の基準では無い!

    味とサービスを評価するだけで、コスト意識が欠けているからだ。

    (最近は「ミシュラン ビブグルマン」なる格付けが有るが)



    高い家賃を払って、高い内装して、高い家具置いて、

    高い食材使って、高い食器で出せば間違い無くそれなりです。

    それで不味かったら生き残れません。



    それに、当メルマガにミシュラン情報を期待している人はいない。

    そんな事は分かってます。


    なので、コストパフォーマンス重視で紹介します。

    あっ、言っときますが上海ですよ!



    今回紹介するのは イタリアン

    トラットリア アッカ (trattoria h -acca-)

    広尾のアッカと関係が有るか否かは不明です。


    この店はもともと「コラボ」という名で、上海に出店して10年近い。


    過去に何度か食事をした事は有るが、アッカになってからは初めて。

    聞いた話では中国人出資者が抜けて、日本人オーナーが取り戻した?とか・・


    な事はどーでも良い!

    だって経営事情は客とは無関係。


    客の関心事は「味」と「値段」


    で、アッカのレベルですが、


    正直言って

    ・「味」は普通(中の上)

    ・「値段」はお値打ち!

    言い換えれば、味はまあまあ、値段は割安。

    つまりコスパがベリーグッド!


    トラットリアなのでカジュアルに食事が出来る。

    メニューもかなりカジュアルで高い物は無い。


    牛肉料理は気持ち高いが、鶏肉や豚肉料理など選択の余地が有る。

    何より、鶏料理や豚肉料理がそこそこ美味しい。


    サラダ、前菜、肉料理、パスタかピザを各1品

    デザートとコーヒーを足して400元弱。

    二人でシェアできるボリュームなので、1人200元程度。

    ビールやソフトドリンクを頼んで二人で500元以内。


    ワインのボトルは230元〜450元前後。

    ビールを飲まずに、二人でワインを開けて600元(1万円)程度ですね!


    とは言え、この程度のパフォーマンスなら珍しくは無い!



    私がこの店を勧める真の理由は

    ランブルスコのボトルが格安な事です!



    クオモでランブルスコを頼むとボトル1本600元程度。

    もちろん銘柄に因るが

    だが、アッカでは 260元。


    残念ながらアルコール度数は 8.5度と少々低めでボディが不足気味。

    少し物足りないが「ランブルスコを試してみたい」とお考えの方にはピッタリ。


    ランブルスコはロゼよりはるかに赤いイタリアン発泡酒。

    口当たりも良いので小姐が喜ぶ事請け合いです!



     本格的なランブルスコならコレがオススメ!

      ↓ ↓ ↓

     http://j.mp/versace-italy

     ヴェルサーチ家が作る特別な1本です。



    トラットリア アッカ

    小姐との食事で「居酒屋」から目先を変えたい方には打って付けです。

    260元のランブルスコをお忘れ無く!



    トラットリア アッカ

    上海水城南路 37号 万科広場北楼3F

    電話:021- 6271 - 8136/8137(日本語OK)

    ラストオーダー 22:00





    一部のリンクが見れない方に!

    何時でも、何処でもVPN

      ↓↓↓

    http://j.mp/interlink-vpn


    最後までお読みいただき、ありがとうございました。


    風が吹けば桶屋が儲かる!

    追い風、向かい風、微風、強風

    風さへ有れば何かが変わる。

    風の無い日は走って風を感じよう!



    バカボン通信

    発行: ChinaNomad



    イイネ! と思われた方はポチッと応援をお願いします!
       ↓↓       ↓↓
     にほんブログ村 ライフスタイルブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






    | 1/1PAGES |