calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

search this site.

categories

archives

セカイVPNの使い勝手

セカイVPNを上海で実際に使ってみた感想をUPしました。
PC、スマホ、タブレット等々3台の端末を同時接続出来るので、思った以上に便利!
YouTube、Twitter、Facebook にも問題無く接続出来ています。
詳しくは コチラ >>>

バカボン愛用のオヤジ商品

3秒塗って10日間臭わない

夏に向かってワキの汗と臭い対策は出来ていますか?
デンマークから超強力なワキガ・汗染み防止デオドラントが上陸。
毎日塗らなくても効果が持続!
驚きの商品は コチラ >>>

オヤジを変える1コイン

あきらめるのはまだ早い。
取り敢えず1コインでチャレンジ!
それとも500円が惜しいですか?

オルニチンで目覚めスッキリ!
一晩寝ても疲れが取れない方にオススメです。

ルテインが目の疲れに効く!
長時間のPC作業、車の運転で目が疲れやすい方にお勧めです。

アロエが頭皮を柔らかくする!
保湿効果が強いので、特にふけ・かゆみが気になる方にお勧めです。

マカを超えた元気サプリ!
男の機能のみならず、からだ全体を元気にしてくれます。

オススメの商品情報

お知らせ

【バカボン通信】は会員制メルマのバックナンバーサイトという性質上「パスワード」による閲覧制限を致しております。
「メルマガ会員様だけに見て頂きたい記事」には原則としてパスワード設定をしております。

全記事の閲覧をご希望の方は、「メルマ会員登録(無料)」をお願い致します。
「パスワード」はメルマにて随時ご連絡させて頂きます!


【007】「お盆」と日本人

0
     

    「お盆」と日本人


    こんにちは、バカボンです。

    ケガ療養に起因する怠惰な生活で、17日ぶりのメルマガです!(汗)


    日本では「お盆休み」も終わり、今週から仕事再開?

    暑い日が続いているようですが、如何お過ごしですか?



    さて「お盆休み」という言葉を聞くたびに


    ・日本は変な国

    ・日本は変な国民性の国

    ・日本は慎み深い国民の慎み深い国


    と思う。


    「お盆だから」という理由で「祝祭日」でも無いのに休む。

    社会人の大多数が集中的に休むので局地的に人が溢れる。

    幹線道路は大渋滞、駅・空港・観光地は人だらけ。


    分かっちゃいるのに止められない

    だって「お盆」だもん!


    とは言え本気で「お盆行事」をするのは定年・引退した年寄りだけ

    現役の社会人に取って「お盆」の実態は無い



    誰もが「お盆を外して休みたい」と思っている

    でも休めない

    だって「そんな事したら大ヒンシュク」だから・・


    規定で定められた「有給休暇」を取る事が出来ない

    就業規定に書いてある権利なのに、


    なぜ?

    「同僚に迷惑がかかる」から

    「そんな事したら上司に白い目で見られる」から


    本当かよ?

    さすが「慎み深い」「遠慮深い」日本人!

    自分の権利より社内の空気や上司の感情が優先する


    家族より会社の同僚・上司の方が大切なの?


    会社が家庭の経済基盤を支えている訳だから、分からないでも無い。

    が、「休暇の権利行使」くらい自由に行いたい。


    それが出来てこそ世界標準!

    TPP条項には「有給休暇基準」も含まれるのだろうか?



    さて「休暇を取り辛い環境」には二つの問題が存在する。

    会社側の問題では無く「休みたい本人」の問題だ!


    ・能力に対する自信

    ・経済的基盤


    恐らく多くの人の考え方のロジックは


     休む事により上司・会社の反感をかう

      ↓

     社内での評価が下がり査定・昇進に影響する

      ↓

     経済的基盤が不安定になる

      ↓

     結果的に家族に迷惑を掛ける



    つまり「金」さへ有れば


    ・会社勤めはしない

    ・上司を気にせず「有給休暇」を取る


    という事になるのであろう。


    でも「独立しよう」と考える日本人は殆どいない!

    何が何でも会社にしがみ付く。


    これがまた日本人的?

    アメリカ人や中国人ならば


    ・隙あらば

    ・チャンスを見つけたら

    ・コネを得たら


    ともかく「今だ!」と感じたら独立に向けて行動を起こす。

    後先考えずに(汗)

    家族の迷惑を顧みず(汗)


    考えているのは唯一

    成功すれば大金持ち!(笑)


    まあ、まともな日本人なら有り得ない話ですけど・・



    で、「まともな日本人的」が独立するプロセスは



    1)最も有りがちなのが


    同業内で新会社設立 → 便乗独立

    つまり


     虎視眈々と顧客確保、資金準備

      ↓

     隙とチャンスを待つ

      ↓

     ある日突然「退職願い」

      ↓

     期待していたほど顧客は着いて来ない(汗)

      ↓

     会社から解放されたが、金に縛られる



     
    2)日本人的ではないが、稀に有るのが


    独立出来そうな分野なら経験に拘らずアンテナを張り巡らし情報収集

     → 新規事業立ち上げ独立


    つまり


     独立を目指し情報収集、資金準備

      ↓

     新規分野とチャンスを探す

      ↓

     会社に媚びず、悠々とチャンスを待つ

      ↓

     有言実行で堂々と独立

      ↓

     苦労は有るがモチベーションでカバー

      ↓

     前職や経験に拘っていないので期待との乖離が少ない

     結果的に金銭的な困難は有っても自由



    因みに私の場合は2)の方です。

    「まともな日本人」とは程遠いので!(笑)


    最初はそれなりに「苦労」しました。

    が、過去との繋がりの無い新規事業。


    「こんな筈では無かった」


    と思うような想定や期待など元々無い。


    従って「苦労」は苦にならない。

    むしろ「自由」を手に入れた満足感の方が強い。

    そういう意味では大成功の独立でした。



    で、独立を目指す人への私なりのアドバイス


    1)前職の顧客を横取りするのはダメ

    2)経験を活かす場合も前勤務先と敵対しない事

    3)想定や期待は最小限且つ客観的に

    4)資金準備は形振り構わずスピード重視


    私は 1)〜4)に心掛け「ストレスフリーの自由」を手に入れた。


    とは言え、まだまだ貧乏だが・・(笑)


    私の独立物語はメルマガネタに困った時にでもご紹介させて頂きます。



    最後までお読みいただき、ありがとうございました。



    風が吹けば桶屋が儲かる!

    追い風、向かい風、微風、強風

    風さへ有れば何かが変わる。

    風の無い日は走って風を感じよう!



    バカボン通信

    発行: ChinaNomad


    イイネ! と思われた方はポチッと応援をお願いします!
       ↓↓       ↓↓
     にほんブログ村 ライフスタイルブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ






    | 1/8PAGES | >>